そとなみ先生のWeb漫画

『東京喰種』でおなじみ石田スイ先生のアマチュア時代の漫画「the penisman」が削除されてしまったみたいです。

 

 「the penisman」は顔面がペニスのヒーロー「ペニスマン」が特殊性癖の怪人たちを倒すというシナリオのバトル漫画。

ペニスマンことペニーは誠実で正義感が強いのですが、顔面がペニスなので怪人を倒して人助けをしても助けた人から気持ち悪がられてしまう…という出落ちみたいな設定で、実際に序盤はギャグっぽい展開なのですが、中盤以降はシリアスなバトル漫画へと変貌。これがなかなか熱くて面白いんです。

怪人の方もアナルビーズマンとかオナホールマンとか名前だけ聞くと笑っちゃう奴ばっかりなんですが、彼らは彼らなりの信念と悩みを持って人間社会で生きていて、その言動には心を動かされます。

能力的に大して強くないキャラでもちゃんと活躍するところがいい。

もちろんかわいい女の子もいて、修行回もあり、水着回もあり(オナホマンの水着がかわいい)、覚醒ありとバトル漫画の王道をおさえています。

 

web漫画ならではの自由すぎる世界観と真面目なストーリーの取り合わせが面白い作品で、下ネタがOKな人にはぜひお勧め…だったのですが、消えてしまいました。個人サイトと一緒に削除されていたtwitterのアカウントは復活したようですが、漫画の方は現在も削除されたままです。

めちゃくちゃ面白かったし、『東京喰種』と同じくかなり作りこまれたストーリーで、続きが気になっていたので残念です。

『東京喰種』の実写映画もあるので、大人の事情では?(怪人会の幹部たちの名前やポリスマンの持っている先輩人形)という憶測もあるようですが、なんにせよ、またいつか復活してほしいです。