アニメ遊戯王の次回作

JFにて来年4月からのアニメ遊戯王新作の発表があったそうなので、思ったことを軽く書きました。

 

 情報によると、主人公は「藤木遊作」くん、VRでスケボー(?)に乗ってデュエルするそうです。

 

まず何よりも、4月からも遊戯王が続いてくれるということが分かってホッとしました。現在放送中のARC-Vが召喚法総動員、過去作キャラ登場など、シリーズ総まとめ的な内容であることから、もう次はないのではと少し心配でしたからね。

 

次に、ビジュアルが公開された新主人公の藤木遊作くん。

妙に地味な名前ですね。「藤」は「武藤遊戯」の「藤」という意見を聞いてなるほどと思いましたが、それでもやっぱり地味です(笑)目立つことが嫌い、という彼の性格を反映しているのでしょうか。

とは言え、あの髪形で目立つことが嫌いとは一体…。周りはどんなすごい髪形の奴がいるのだろうか。

 

そして一番気になるのが、新召喚法。あるのかないのか、あるならどんなカードなのか、メインなのかエクストラなのか…。OCG的にはそろそろ新要素なしでもいい気もしますが、アニメとしてはあった方が盛り上がりますよね。

また、ライディングデュエルやアクションデュエルのような独自ルールの導入も気になります。本当にスケボーでデュエルするならありそうですが、果たして。

 

「一歩を踏み出し、トライしよう」というテーマ的にはARC-V と似たような雰囲気のストーリーになるのでしょうか。ARC-Vの出来からして不安なところもあります(ARC-Vについては言いたいことがたくさんありますが、それはまた今度)

が、とにかく今は手のひらをセットしてターンエンド。遊作くんの活躍を楽しみに待っています。